歯科医院を訪れたときにむし歯が再発していることを知った。それ以来、定期的に歯科医院で歯を診てもらっている。

むし歯の原因が歯並びならば歯科で相談
むし歯の原因が歯並びならば歯科で相談

むし歯は歯科医院で定期的に診てもらうのがいいです

私は小学生の頃、むし歯にかかりました。
小学校の頃は学校で定期的な健康診断が行われます。
その際にむし歯が出来ていることが発覚して、歯科医院で治療してもらいました。
その際は特に問題なく治療も終わり、むし歯とは縁が切れたと自分では考えていました。

しかし、時が経ち再びむし歯と縁をもつことになりました。
それは歯科医院を訪れたことがきっかけでした。
口内炎の痛みに耐えきれなくなり、歯科医院を訪れた際に口のなかを診てもらいました。
すると医師の先生からむし歯があることを告げられました。
小学生の頃にむし歯が治っていたと思っていましたが、再発していたのです。
口内炎はすぐに治りましたが、これを機にむし歯も治療してもらうことにしました。

むし歯の治療はときに痛みを感じることもありますが、無事に終わりました。
特にドリルの様な機械音には得体の知れない恐怖を感じてしまいます。
治療は無事に終わりましたが、医師の先生から「一年に一度でいいから定期的にむし歯の検査を受けることがのぞましいです」ということを教えられました。
私はなるほどと思いました。
それ以来、私は一年に一度は歯科医院を訪れることにしています。
また、歯磨きの際も普通に販売されている歯磨きを使うだけはなく、歯と歯の間、すなわち歯間を掃除できるような歯間ブラシを使った方がいいことも教えられました。
この歯間ブラシも私は使うことにしています。
人間は健康なことが一番だと感じているからです。
オススメのサイト